沢尻エリカ 女王の役柄となった問題の映像があった

Top_150

ご機嫌ナナメな沢尻エリカ、主演映画舞台挨拶で終始ダンマリ

アッコが予告!?沢尻エリカに制裁か

9月30日14時7分配信 スポーツ報知

 

 “芸能界のご意見番”こと歌手の和田アキ子(57)が、30日に生放送されたTBS系「アッコにおまかせ!」で女優の沢尻エリカ(21)をばっさり切り捨てた。

 29日に封切られた沢尻主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつで、沢尻が3言しか話さず、写真撮影でも腕組みするなど不機嫌モード全開だっ た話題に触れた和田は、「主演映画で三言はダメでしょ。まして腕組みは」と沢尻の態度を“厳重注意”。「この人はお会いしたことないけど、ホントに女王様 なの? いばってるってこと? そういうことじゃ、今度しめるからさ」と不快感をあらわにした。さらに「エリカ様」の見出しが躍った新聞各紙を見ながら、 「私がお会いした時も『エリカ様、おはようございます』って言わないとだめなの。「すごい人だな…」と最後まであきれ顔だった。

っと、芸能界では沢尻エリカ女王様扱いしているが、実は理由がちゃんと存在していた。沢尻エリカのデビュー当時をご存知の方は、知っていると思うがまったくそんなタイプではなかった。ある番組をきっかけに沢尻エリカの役柄がかわったのであった。

きっかけとなった番組

Bangumi_300_247               >> 動画再生 <<

今の芸能界は、女優・アイドル・タレントと役柄が統一されて注目度が多少落ちていることから、昔から変わった役柄を必ず間に入れてきているのである。沢尻エリカもまたその一人である。

過去今までに、役柄を作ってきた女優

葉月レオナ =>>役柄シーン

黒木瞳    =>>きっかけとなったシーン

宮沢りえ   =>>ヌード写真集

» 続きを読む

| | コメント (1)